忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
忍者ブログ | [PR]
日常を細々と綴る場所 コメント自由
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





友人「『ありがとう』ってインドネシア語でなんていうんだっけ?」
私「トゥリマ カシ〜」
友人「よく覚えてんな」
私「とりま 菓子 と覚えている」
友人「そういう語呂合わせか!じゃあ『見ているだけです』はどう覚えたらいいかな」
私「リハッ リハッ サジャ か…えーと」
 「リハーサル!リハーサル!そうじゃない!!

なんか気づいたら前回の日記から1ヶ月経ってましたね…!?
いい加減アレなので(?)バリ旅行記でも書こうかなと思います。

 8月中旬くらいにバリ島へ旅行へ行ってきました。本当に行くとなる前はバリ島がどこの国なのかすら知らなかったくせにバリに行きたいとか言ったおかげで友人がツアーを探してきてくれました。うわあい!

 というわけで友人と2人、ツアーだけど自由行動も多いよみたいなやつでバリ島はインドネシアへ旅立ったわけですが、ツアーだから他の旅行者も同行していて自由行動じゃない時はある程度行動を縛られるものだろうと思っていたら、まさかのツアー参加者私と友人だけ。二人ぼっちのバリツアー!贅沢!!

 記憶にある限り初海外の私は勿論、海外旅行経験豊富な友人も「こんなん初めてや…」と驚きを顕にしつつ、5時間ほど飛行機に揺られてバリ島へ到着しました。
 ほとんど縦移動なので日本との時差はたった1時間です。

現地ガイドさんと合流し、異国の風景に挙動不審になりつつホテルへ到着。
ホテル部屋
ホテルの部屋。
何かこう写真じゃ伝わらないんですが、リゾート地のホテルってこんなにもすごいものなのかと呆然とする我々(゚Д゚)

 おか…おかしいやろ…なんで部屋がそれぞれ独立した建物なん…この広い庭というか通路というかこれはなんなの…なんでどこもかしこも池と鯉がいるの…あちこちにある電飾のセンスとかとってもいいね……
 夕飯はバイキング方式のホテルのレストランで頂きましたが、色んな国の観光客の舌に合わせるべくインドネシアを含む世界各国の料理が用意されており、それも全てハイクオリティな味で私と友人はあまりの豪華さに怯えるしかなかった(庶民)。怯えながらもこの機会を逃してなるものかと大量に食べた。おいしかった………(…)

 「なんか…快適すぎて外国にいる気がしない…」とはヨーロッパ等で多少の不便さを味わってきた友人の談です。変圧器つき世界対応コンセントを持ってきたおかげでお部屋備え付けのWi-Fiでネット環境もばっちりです。こんな時もネットワークから離れられない自分に遠い目をしつつ、いい気持ちでこの日は就寝。

 んで、二日目です。二日目は最も自由行動が少なく、ガイドさんに一日中運搬してもらう日ですが、例によってたった2人のバリツアーなのでガイドさん占領で色々と融通がきいたりきかなかったり。
 車でバリの町並みとか色々見られて面白かったです。余裕でバイク4人乗りする人々とか、信号がほとんどないため空気を読んで通行しなくてはならない道路とか、異国の日常風景ってなんだかとても新鮮です。でもその、一介の旅行者たる日本人が言うべきことではないかもしれないが、事故が多い場所に交通安全の神様の巨大な像を作る金と暇があったら信号作れよ。

 何をどの順番で回ったか微妙に覚えていませんが、前半はウブドのお土産屋に行ったり、シルバーショップでガムランボール買ったり、美術館で主題が小さく描かれがちな絵画郡を眺めたりしました。インドネシアの絵画は主題がやたら画面奥にひっそりと描かれていて、その他の部分で主題よりも重要そうなことが起こっているのにその部分について全く解説がないのでめちゃくちゃシュールでした。なんで…どうしてそんな構図なの…!!!

 その後棚田を眺めながら昼食にミーゴレン食べたり、棚田を登ったり降りたり観光客の調査をしている学生にアンケートに答えさせられたりしつつ、モンキーフォレストでインドネシアンお猿を眺めたりしていました。仔猿とかいて可愛かったです。

 おやつにオープンカフェでバナナの揚げ物(※バリ島ではとても一般的なおやつらしい)を食べ、夕方以降はケチャック・ダンスを見るためにウルワツ寺院へ。事前にバリの旅行本で調べた感じ、ウルワツ寺院は断崖絶壁にあって夕日が綺麗らしい…と私はあまりケチャック・ダンスに関心があるわけではなかったのですが、このケチャック・ダンスがとてもよかったです。
ケチャ
(あっこれまた写真じゃ良さがわからないやつや)

 え、えーと、なんというか、劇です。海から来る化物を追い払う的な宗教儀式だったのが、インドの抒情詩ラーヤーマナと混ざってなんかストーリーがついて、観光客向けに劇的なものになっているというそれでした(どれ)。
 ざっくり言って、美しい后が魔王に攫われたので、王様と猿が協力して助けに行くというストーリーなのですが、これに出てくる白猿ハヌマン(↑のイラストのやつ)がやたら愛らしかった。おまえ…かわいいな!観光客のサングラスを奪ってかけてみたりして、顔こわいけど、お茶目だな!
 可愛いだけでなくこのハヌマンが王様顔負けの大活躍で完全に主役を食っている勢いなので笑うしかなかった。いいのか!それでええのんか王様!!
 私とは逆にケチャック・ダンスというか、インドネシアの神様に興味津々で、元々ハヌマンが推しメンの友人とハヌマンは可愛いと意気投合(…)
 その後はなんか高級そうなレストランに連れて行かれて庶民全開でキョロキョロしながら夕飯食べました。
 いやー。バリ島たのしい。

 バリ島には5日間滞在したのですが、3日目以降はまた次の記事で!
PR




はい。halyosyさんと石敢當さんがコラボした楽曲、スタートラインの動画を制作させていただきました!イラストは繊川さん!すてき!青春!夏!な良曲です。ぜひぜひ聞いてください(*´∀`)

 えーHDDクラッシュ騒ぎも一段落しまして休日は通常運転の引きこもり生活を送っていますが、ろくに雨も降ってないのにいきなり梅雨が明けていきなり暑くなったせいでCPUやHDDの温度監視をしているとたまにちょっと怖い温度になっていてビクビクしています。エアコンのない部屋で今まで生きていきた私なので多少暑くても熱中症にはなりませんが、これではパソコンが死んでしまう…。しかしもう長く住むことはないだろうこの部屋にいる間にエアコン買って設置するのもなあ…さ…サーキュレーターさん何かうまくやってくれませんか…(遠い目)
 という感じで部屋の空気循環について死ぬほど悩んでいます。iMacってどうやって冷やせばいいのおおお!!HDDクラッシュしなかったらCPUとかの温度監視をしようとか思わなかったよね…HDDクラッシュは人を成長させますね…(?)

 精神的などん詰まりに陥ったりもしたけど、なんだかんだでどの場所でも信頼できる仲間を得ているので、なんだか突然職を失っても生きていけそうな気がするなあという最近の所感です。前向きなのはいいことですねーまだどん詰まりから完全復帰してないのでちゃんと先のことが考えられないけど、仲良くしてくれる方々ありがとうそしてありがとう。




HDD換装のためにiMacを入院させたり、私が病院に行くことになったり、色々ありました。
働かなくていいなら働きたくないでござる。命は大事にしよう。

なんか忍者ブログにソースコードみたいに編集するモードができてて首を傾げています。紡野です。ブログでそんなソースコードみたいに編集したいことってあるのかしら…!?
世の中には私の知らない需要がたくさんあるんですね…!?

それはさておき入院していたiMacも無事退院し、ようやくほぼ全ての制作環境を取り戻すことができました。ワーイ(∩´∀`)∩今度こそタイムマシンも完備して作業中のデータはクラウドに入れてなんか何とも言えない万全感です。冷房のない部屋に住んでいるのでHDDを冷やしてあげようとファンを買ったので、起動する度に回り始めてびっくりします。

もっと漫画と絵を描きたいなあ。。仕事から帰ってきた後しばらく無気力になってしまうのが悩ましいです。睡眠時間足りないだけなのかしら。




Monotone Rhythm3曲目、「アンビシャス!」の動画編集を担当しました!
イラストは「とんとんまーえ!」の描いてみたでもご一緒したQさんでゆるもえキャラが可愛く冒険しております!かわいい!(*´∀`*)曲も壮大でありつつ可愛くていい曲です!ぜひぜひ聴いてみてください!

…とまあどうにか無事に動画が公開されたわけなのですが、ツイッター見てる方はご存知かと思いますが、iMacの内蔵HDDと一緒にデータが死んで1から組み直したという恐ろしい舞台裏があります。
もうチェックメイト!あと一歩で完成!!みたいな所でいきなりHDDが死んで組み直すことになったので、精神的なダメージと関係者の方々への申し訳なさで本当に死ぬかと思いました。ばばばバックアップって大事ですよ皆さん……(ガタガタ)本当にご迷惑おかけしました……
 HDDが壊れた夜あまりのことに寝付けなくて徹夜で会社行って帰りに外付けHDDとデータレスキュー3買ってきて外付けにOSとAdobe系ソフト入れてアドレナリン出っぱなしの感じで寝たり起きたりしながら1日で組み直しました。なんか修羅場というか、修羅になれた気がします。徹夜で会社行っても結構平気ですね。もう2度とやりたくないけど。

 そう、もう2度と繰り返してはならないのです…バックアップ体制を万全に整えた上で作業環境を再構築するのです…。壊れたHDDをまだフォーマットしていないので中身を取り出せる希望を抱きつつiMacさんをHDD交換修理に出すのです……
 ある時点までのデータはポータブルHDDに残っているのですが今年に入ってからの制作データはバックアップしてなかった上まだ復元できてないのがかなりの精神ダメージ。つらい。そんな中データレスキュー3が何故か激おこぷんぷん丸と丸は見事に救い出してくれて複雑な心境です。
いいよ!!別にいいよお前らはむしろどうでもいいよ!!!(ベシッ)

 描きかけの漫画のデータも飛んだのが非常に痛いですが、今回ふと思い立ってペン入れまでをアナログでやっていたおかげで全行程が吹っ飛ばなくてよかったなと思います…いや壊れたHDDから助けられてないデータを救い出せるのが一番いいのだが。
 仕事も相変わらずな感じで胃が痛いですが作業環境復旧がんばろう…




またくだらないものをこの世に産み落としてしまいました。石敢當さんのこのツイートに私が悪ノリして描いたこの絵の動画です。誰得…!
非常にローコストな作りとなっております。自分で作っておいてなんですが、見ていると気が遠くなります。ひたすら見つめてくる丸の穢れのない瞳に抱き潰されそうな錯覚を覚えます。画面最大化して眺めると逃げ出したくなります。大丈夫かこの動画。

なんかみんなに「お前疲れてるよ!」って言われます。うん、疲れてると思う。こんなに精神が末期的な状態が長時間続くの久しぶり!!ってくらいの暗黒に包まれていますが、食事と風呂のために動く程度の気力はあります。と書くと大分末期的な気がします。うわあー。

なんか色んな所から色んなお誘いが来るのですが、私の時間が限られている以上絞らねばならず、そして私のやりたいことの優先順位を下げることもできないので、なんというかこう、ジレンマです。楽しいことならやれることはやりたいのですが。既にマルチタスクすぎておざなりになっているものもあって悔しいのですが。今一番つまらないのは会社ですが(…)、楽しくても儲けられなければ続かないわけで。でも今儲けられないものを儲けられるようになるように頑張ることは不可能ではないわけですが、時間とストレスから来るダメージを思うと会社は胃痛の種であり。悩ましいお年頃です(お年頃て)。

だからこう、息抜きに異常にくだらないものを生み出してバランス取ったりしてるんでしょうねえ。生きます。



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ Diary ] All Rights Reserved.
http://dim.blog.shinobi.jp/