忍者ブログ
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
忍者ブログ | [PR]
日常を細々と綴る場所 コメント自由
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





激おこぷんぷん丸擬人化してみました。

何で作ったって言われても色々あってなんとも言えないのでこれは激おこぷんぷん丸の意思によって成し遂げられたのでしょう。自分でも何を言っているのかよくわからないけど、ぷんぷん丸かわいいね。
「仕事に疲れてこんなもん作っちゃたのかと思った」って言われましたがその通りかもしれませんが彼女(彼?)の意思のよって(ry

花粉症で鼻が蛇口みたいになってますがそんな感じで今日も元気です。ぷんぷん丸のために休日を使ったかと思うと軽い鬱に見舞われますが、今日も私元気です。
PR




季節感が間違ってる?知ってるよ、マフラー取るタイミングがわからないんだよ。
風邪じゃない、花粉症なんだ。最近あんまり花粉を感じないからひょっとしてスギ花粉さんて終わったの?って思うけど確信が持てなくてマスクを取るタイミングもわからないんだよ。どうでもいいけど100均でやたら小さいマスクを買ってしまったせいで顔幅に果てしなく足りなくて耳の軟骨を毎日鍛えあげるような状態になっているんだけど多分軟骨なんて鍛えられるわけがないから毎日耳が痛いだけですね。

そんな感じで残念な春を過ごしております、桜は見忘れました。もう葉桜すぎて涙目です。葉と花びらの混在した個体ならかろうじて近くで見ることができましたが、緑と薄ピンクのグラデーションまだらが綺麗かどうかについては意見が分かれるところです。今年の冬に引っ越したので春になったら周辺の木々に対して「なんと!君は桜だったのかい!」という驚きを感じたい気持ちもありましたが、そんなサプライズもなかったので、周辺の木々がなんなのかわかりません。まあわからなくても死なないですよね!最近の口癖は「〜ても、誰も死なないよね!」です。そんなスケールで考えればきっとなんでも許せるはずさ!

そろそろ漫画が描きたいなあー


こんにちはAYAです。その昔日記の冒頭で何故か挨拶をしていた私です。
タイピングの速さに定評があるけど確実にあの日記の効果だよなあと思う最近です。

 この前は行きあたりばったりに友人たちと散歩?に出かけました。集合が品川なのになぜか横浜に行き、そこからまた意味もなく逗子に移動し、逗子に何があるのか全くわからないのでそのへんの地図を見ながら「海行こう!」「文学記念館がある!」「そこに占いの館があるそうだ!」と方向があっちこっちした末に逗子海岸で元気なサーファー達を眺めました。このまま海岸沿いを歩いて鎌倉に行こうぜ!とまた行き当たりばったりな感じで行き先を決めて歩き始め、途中で海岸がブチ切れるので、どこかで道路に上がらなきゃいけないよね、という話になり、付近を見回したら階段を発見。あそこから上れそうだ!と階段を上ってみたら、上った先が行き止まりになっているという脅威の罠にかかりました。なんだよ!なんのための階段だよ!あの階段いらねええ!と叫びながら他の道を探したら地下道があったので、地下道から道路に帰還。マジでなんのための階段なんだ…。
 道路に戻って意気揚々と歩き始めてみたら、「この先500m工事で歩道がなくなります」との表示が。なん…だと…
それなのに歩き始める私達。
しばらく進むと「この先360m歩道がなくなります」「この先100m歩道がry」と再三の警告があったものの何故かそれでも突き進み、ついに歩道がなくなりました。
 全員インドアな感じなので既に相当足にキており、戻るのは精神的に辛く、どうしようかと思っていたら横にもはや歩道じゃない山道を発見。唐突に山に登り始める私達。
 ちなみに、天気は雨。雨の中どう見ても登山装備でもないのに知らない山に登り、急勾配な道に息を切らしながらどうにかバスの往来がある道まで戻れました。
「そもそもなんで歩道がなくなるって警告されてるのに進んだんだ?」
と最大の謎について意見を交わしつつ、バスを使って鎌倉に行くことができました。
友人「あの警告の所で引き返す人は頭のいい人です
そうだね……

 その後鎌倉から鶴が岡天満宮までたっぷり観光して帰りました。行き先を決めない散歩ってすごいね!!(遠い目)皆様もどうぞお試しください(…)




私「疲れた時は涎を垂らした猫の落書きをしている」
友人「それは…疲れてるな…」

 眠い時は際どくて気持ち悪いオッサンの落書きをする法則もあるんですが、大体いつも眠くて疲れているので落書き帳が気持ち悪いオッサンとよだれ猫で埋まっていくよどうしたらいい…。

 私には妹が2人いますが、久しぶりに実家に帰ったら妹1が妹2と似た髪型になっており、一瞬あれ?妹2?という気分になりました。
やがて帰ってきた妹2が「1、私に似てるー!」発言。
私「私も一瞬妹2かと思ったわ」
妹2「私も自分かと思ったわ」
…ん?いや妹2は間違えようがないだろう…自分だぞ…
その旨を突っ込もうと「いや、お前は本人なんだから間違えようがないだろw」と口走ろうとした矢先、会話を聞いていた父が先に突っ込んできました。

父「自分が自分じゃないなんて!!

その直後なんだよそのツッコミ意味がわからないよ!!自分が自分じゃないなんてwwwwぶっはwwwという感じで娘達から総ツッコミを受ける父。
我が家は相変わらず日本語が変な家でした。こんな家で育つから私こんな破綻した日本語ばっかり使うんですよ全くもう!(責任転嫁)




ふと猫をもふりたくなる病気。
実家のこの猫、なんでもないのに仔猫の頃から腹がポンポンしててツチノコみたいです。

この1週間は忙殺されたり一番信頼できる目覚まし時計が電池切れして寝坊したりしておりました。とりあえず恵方巻を食べることはできたのでどうでもよいことにします。
なんだろう、このびっくりするほど書くことがないのに日記を書き始めてしまった感!

とりあえず、明日のコミティアは出ますのでよろしくお願いします!「む30a」です。オフライン情報更新しました。再版間に合ってないし残部僅少だしでなんかもう縮こまるしかない感じがしますが楽しみです。というか当日ビックサイトが意味わかんないぐらい色んなものが同時開催してて修羅の国になるとかいう話ですね。恐ろしいやら面白そうやら!

はやく新しい漫画かきたいです。



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ Diary ] All Rights Reserved.
http://dim.blog.shinobi.jp/